.










 
競技やスポーツ走行に用いる時や、チューニングにより高出力化されたエンジンに装着されるスパークプラグには、着火性能はもちろん、高温強度や吸気排気バルブ着座振動への対応、さらには大容量 インジェクター使用時の低温始動性確保など、様々な機能と性能が要求されます。こうした仕様をクリアし、エンジンの信頼性とスポーツ走行に相応しいフィーリングを確保するため、従来のスパークプラグの各部を再検討すると共に、NGKレーシングのノウハウを導入して、スズキスポーツ専用品を開発しました。

2450℃の耐熱温度を誇る 0.6mm イリジウム電極を採用することで、高回転、高負荷を多用するスポーツエンジンの燃焼温度に対応。過酷な運転条件下でも安定した着火性を実現します。また、チューニングエンジンの低温始動性能を向上します。

5000rpmを超える高回転を多用するスポーツ走行時や、吸排気チューニングによって高出力化したエンジンに対応する冷却性能を確保するため、熱価は 高熱価を選択しました。
(軽自動車車:6番または7番→8番または9番スイフトスポーツ:6番→7番または8番)



品名
 
品番

価格

本体価格
 M系/J系/G系 エンジン用
GTIスパーク
#7
(7番)
271175-0000
販売終了
GTIスパーク
#8
(8番)
271185-0000
販売終了
 K系/F系(DOHC) エンジン用
GTIスパーク
#8
(8番)
271180-0000
販売終了
GTIスパーク
#9
(9番)
271190-0000
販売終了


各車種別の適合表はこちら>>


● プラグコードをセットにした「イグニッションセット」はこちら>>



技術解説

イリジウム電極を採用することで、高回転、高負荷時に発生する燃焼温度に負けない高温強度を確保しました。優れた着火性能によって、加速時のエンジンレスポンスが向上します。  



スポーツエンジンの高回転の振動に耐える電極剛性と高負荷時の着火性を確保するため、電極は 0.6mmを選択しました。


絶縁体先端部にカーボンを焼き切るサーモエッジを設けました。高熱価プラグや、大容量 インジェクター使用時にありがちなくすぶり発生時でも、着火性能は悪化させません。




くすぶりによって絶縁体にカーボンが付着した際でもフラッシュオーバー(絶縁体によるリーク)を防ぐため、外側電極とのクリアランスを最適化しました。



  コルゲーション(ひだ)を 5段とすることで絶縁距離を長くし、 絶縁性能を向上しました。雨天のレースやラリーなど、使用環境が悪化した際でも、フラッシュオーバー(リーク)を防ぎ、失火を発生しません。

   GTIスパーク仕様
品番
熱価*1
ネジ径
ネジ長さ
工具
電極直径
交換時期
M系/J系/G系 エンジン
271175-0000
7
14
19
16
φ0.6
電極の消耗・損傷に応じて
271185-0000
8
14
19
16
K系/F系(DOHC) エンジン
271180-0000
販売終了
8
12
19
16
271190-0000
販売終了
9
12
19
16

*1 熱価はプラグの放熱性を示し、この数字が大きいほど熱価が高く、冷えやすくなります。
冷えやすいとスポーツ走行などで温度が上がっても溶けづらくなりますが寒冷地ではエンジンの始動性が悪くなる事があります。

[車種別で製品を探す]    

スイフトスポーツ[ZC31S]
スイフトスポーツ[HT81S]
スイフト[ZC,ZD/11,21S/ZC71S]
スイフト[ZC72S]
スプラッシュ[XB32S]
エスクード
SX4
ランディ[SC25]

アルト[HA24]
Kei ワークス
アルト ワークス
パレット
ジムニー
セルボ
ソリオ
MR ワゴン
ラパン


ワゴンR/スティングレー
シボレークルーズ
エブリイ[DA62]
エブリイ[DA64]
カプチーノ
セルボモード
キャラ