I




ヘッドライトの光が赤っぽくなってきました。異常ですか?

HIDバルブの光が赤みを帯びてきた時はバルブの寿命です。バルブの交換を行なってください。  >>補修部品一覧

HIDは長寿命ですが、使用につれて徐々に明るさが落ちます。
使用状況によっても異なりますが、約2000時間 (1日2時間、毎日の使用で約3年) で新品時の70%の明るさになり、その後光が赤みを帯びていきます。
また、バルブ内の発光部が黒ずんできます。

▲新品時(5700K)   ▲寿命




ヘッドライトの反射板が曇ったようになってしまいました。取り付け方に問題があったのでしょうか?

ヘッドライト内部の、バルブの上あたりに発生した反射板の曇りは、HIDの点灯時に発生する静電気によって付着した汚れです。
水を含ませ、固く絞ったメガネ拭き用クロス等で落とすことが出来ます。




チュリニビームを取り付けようとしています。装着前にバルブの空焼きをする必要があるのですか?

チュリニビームのHIDバルブは完成検査時に1時間ほど点灯させ、空焼きを済ませた状態で出荷しております。
輸送中の破損がないかを点検するために、点灯確認を行なっていただくだけで取付け可能です。



HIDバルブは紫外線を出してレンズの黄ばみの原因になると聞いたのですが、チュリニビームはどうですか?

チュリニビームのHIDバルブは、紫外線をカットするようになっており、ヘッドライトの黄ばみの原因にはなりません。
ただし、ヘッドライトの黄ばみは太陽光の紫外線などによっても起こりますので、黄ばみが起きないことを保証するものではありません



装着して半年たちますが、右側のランプが点灯しなくなってしまいました。球切れでしょうか?

球切れかどうかを判断するために、まずは左右のバルブを入れ替えてテストしてみてください。
入れ替え後、左側が不点灯になった場合はバルブに不具合が発生している可能性があります。
逆に、入れ替えても右側が不点灯になる場合は、バルブ以外の部品もしくは、アースが不十分など配線の不具合が考えられます。

製品に同梱のトラブルシューティングを参考にテストを行なってください。

なお、以下の症状は、HIDシステム(HIDバルブ、インバータ、イグナイター)の個体差であり、故障ではありません。

1)点灯直後や再点灯時に、約10〜20秒間、赤みを帯びた色や、青白い色など、本来の点灯色にならない場合があります。
2)左右のヘッドライトが同時に点灯しない場合があります。
3)左右の色味が若干違う場合があります。中の成分の個体差であり、時間の経過により色味が安定します。

トラブルシューティング
各項目は、上からチェックしてください。
配線のつなぎ直しの際には、必ずバッテリーのマイナス端子を外して作業を行ってください。
点灯しない(片側、両側)

ヘッドランプスイッチはONになっていますか?

NO

ヘッドランプスイッチをONにしてください。

各コネクターは確実に接続されていますか?

NO

コネクターを確実に接続してください。

黒のハーネスをバッテリーのに直接つないでください。

点灯した

接続の間違っている箇所がある、もしくはアースが正しく取れていませんので、アース端子と車体の接する面を、サンドペーパー等で荒らして、塗膜をはいでください。
(正しい位置に取り付けられていても、うまくアースされていない場合があります。)

ヒューズは切れていませんか?

切れている

ヒューズ切れの原因となる箇所を特定し、直した後に新品のヒューズと交換してください。

(片側だけ点灯しない場合)
点灯する側のバルブと交換すると、正常に動作しますか?

YES

バルブにトラブルが発生している可能性があります。

NO

インバータ、イグナイターにトラブルが発生している可能性があります。



インバータ、イグナイター、HIDバルブが故障かどうか判断するには。

インバータに接続する、
赤のハーネスをバッテリーの(+)端子
黒のハーネスをバッテリーの(−)端子
に直接つないでください。
点灯した
場合
接続の間違っている箇所がある、もしくはアースが正しく取れていませんので、アース端子と車体の接する面を、サンドペーパー等で荒らして、塗膜をはいでください。
点灯しない場合 下の作業を行ってください。
点灯する側とのインバータ、イグナイターと交換すると、点灯しますか? 点灯した
場合
インバータ、イグナイターにトラブルが発生している可能性があります。
点灯しない
場合
バルブにトラブルが発生している可能性があります。


ハイ/ローの切り替えができない。(H4タイプのみ)

各コネクターは確実に接続されていますか?

NO

コネクターを確実に接続してください。

バルブから出ているハーネスが挟まれたり、突っ張っていませんか?

YES

ハイ/ローの切り替えの際に、バルブから出ているハーネスも動きます。
ハーネスが挟まれたり、突っ張っていると切り替えが正しく出来ませんので注意してください。

コントローラーのアースをバッテリーの−に直接つないだ場合、ハイ/ロー切り替え可能ですか?

可能

アースが正しく取れていませんので、アース端子と車体の接する面を、サンドペーパー等で荒らして、塗膜をはいでください。

不可能

Hi/Loコントローラーに不具合が発生している可能性があります。

これらの確認を行っても点灯しない場合は、装着を行った販売店で点検をお受けください。
また、取り付け前に点灯テストを行なっていない場合は、保証の対象外となる場合があります。



バルブに装着するシェードを紛失してしまいました。シェードのみ購入できませんか?

シェード単体での設定はありませんが、フランジセットでの設定がございます。 次の表でご確認ください。

部品名

品番

税抜価格

[1]

コントロールユニット(※)

796191-0000

\10,000

[2]

インバーター

796192-0000

\14,000

[3]

イグナイター

796193-0000

\6,500

[4]

メインハーネス

796194-0000

\1,500

[5]

電源ハーネス(※)

796195-0000

\1,500

[6]

コントロールハーネス(※)

796196-0000

\1,500

[7]

リレー

796197-0000

\750

[8]

バルブ用フランジ

796198-0000

販売終了

[9]

バルブ用フランジ

796199-0000

\2,500

各車種専用に配線の長さを設定していない、汎用品となります。


I PRODUCT INDEX I Q&A INDEX I